総合英語力

TOEIC対策&日常英会話のためのオススメ英単語帳

2020年4月21日

英単語帳の重要性

英単語力の向上は、総合的な英語力の向上につながります。

日頃、英単語を勉強しておけば、英会話や文中で登場した時にその単語が深く記憶に定着します。

それを繰り返して英語を自分のものにしていきたいですね!

 

基本的にTOEICでは、「公式問題集」

を使って、TOEIC対策を行います。

 

それに加えて、英単語帳での学習を行うと英文と英会話の理解がしやすくなります!

そこで今回は、L&RテストとS&Wテストの「公式問題集」に補助的に使えるオススメの単語帳2冊をご紹介します!!

 

TOEIC  L&Rテスト向けオススメ英単語帳

圧倒的No.1 でる単特急「金のフレーズ」

TOEIC対策ならこの本で間違いなし!!というほどの人気本です。

各単語に例文と単語の意味、著者のコメントが書かれていて詳しく学ぶことができます。

600点/ 730点/860点/990点のそれぞれのレベルで単語が分けられており、目標のレベルまでのTOEIC頻出単語を学べるのがいいですね!

 

僕が使った感想

600点/730点までに書かれている単語はTOEICの問題でよく見かける単語ばかりでした。

860点/990点の単語はTOEIC問題でも読み飛ばすような単語が多かったので、また一つ上のレベルに感じました。

できれば、自分の目指すレベルの一つ上のレベルの単語まで習得しておきたいですね!

少なくとも730点までのTOEIC頻出単語は必ず覚えておくべきだと思います。

 

TOEICに向けた単語力向上は、基本的に「新公式問題集」で分からなかった単語を調べるのに加えて、「金のフレーズ」でも単語を勉強しておくといった補助的な使い方がオススメです!

 

ちなみに著者であるTEX加藤さんは、2015年1月からのTOEICテスト全33回中、29回を受験しています。

そのうちなんと満点である990点が27回で、985点が二回です。確率で言えば、93%が満点です。
凄すぎますね...(笑)

本業はTOEIC対策を指導する講師で、そのTEX加藤さんが書いた本が「金のフレーズ」なのです。

 

英会話向け英単語帳

「DuO 3.0 (本のみ)」+復習用CD

👇英会話上達を目指すのであれば、こちらも併せて買うべき!!

数多くの単語帳がありますが、英会話向けに特にオススメな単語帳は「DuO 3.0(本)」+「復習用CD」の組み合わせです。

※基本的に英会話は会話していく中で単語を覚えるので、あくまでも補助的なテキストとしてご紹介します!

補助的とはいえ、「DuO 3.0」は最強の単語帳だと思っています!

 

その理由は、

おすすめポイント

  • 1つの例文で4~5つの英単語・熟語を覚えれる
  • DUO3.0は例文が自然で実用的
  • 例文で1度使われた単語をほかの例文で使わない
  • 収録単語数の多さ(重要単語:1,572語、重要熟語:997語)

だからです!

 

※復習用CDについて

DUO3.0 (本)の基本例文だけを抜き出して、録音してあります。

全部で560の英文があり、全部聞くと1時間くらいになります。

また、45のセクションに分かれていて、セクションごとに頭出しできます。

CDの英文は、ネイティブスピードで録音されており、リスニングの練習にもなります!!

 

僕が使った感想

DuO 3.0は、ポイントに記載したように、比較的少ない英文から多くの単語・熟語が学習できると思います!

復習用CDとともに使ってみると、不思議と簡単に例文、単語が覚えられました。

ネイティブのスピードで、かつ正しい発音で英語を学べるところが素晴らしいです。

英会話に向けた単語力向上は、基本的に「DuO 3.0」などで単語を習得しておくことで、実際の会話の意味を理解する助けになります!

 

耳が慣れるまで繰り返し聞いて、練習しましょう!!

-総合英語力

Copyright© 英語とWordpressで旅を豊かにしよう! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.